チコズハウスロゴマーク

BLOG

アトリエのある家のリビングのローテーブルの作り方のご紹介

chikoです。 今回はアトリエのある家のリビングのローテーブルの作り方のご紹介をしていきたいと思います。

作り方と言っても今回はあるものをリメイクしています。

ビフォーはこちら!
ビフォーなの?もうテーブルとしてできあがっているじゃないか? と思われた方もいるのでは?
こちらはニトリで購入した折りたためるテーブル。



このままでももちろん使えますが、今回はアトリエのある家のデザインに合わせて、リメイクしました。 天板がプリントのシートなので、こちらを天然の木材にリメイクしていきます。
しかもちょっとアンテークに見せるために古材を使用します。

使ったのはこの家にあった古い箱を解体した古材。

こちらはSPF材をカットしたもの。 枠に使います。

両端は45度に斜めカットしました。 (斜めカットしなくてもできますよ。)



古材をテーブルの天板に合わせてカットして、 タッカーでとめていきます。

枠部分をワックスで塗装して、

タッカーで取り付けました。 極細のビスでもOKです。



完成です!

裏側はこんな感じに。

アトリエのある家のセンターテーブルとして使っています。

折りたためるから、ウッドデッキで使ったり、キャンプやアウドドアに持ち出しもできますよ。

ぜひ、作ってみてくださいね~